私立英語

当塾は、個人・個別で40年に渡り、プログレス、トレジャー、バードランド等の私立英語及び文部科学省検定教科書の英語指導を行ってまいりました。 教材は40年かけて作成してきたアルファ塾オリジナルのものを使用しています。単元すべてについてきめこまやかに指導いたします。
また、その他の教科書を使用する場合も、生徒一人一人に合わせた教材を作成し、学校別、進度別、苦手領域別の自分専用プリントでわかるまで何度でもやり直します。
近年、多くの学校で採用されているトレジャー、バードランドに関しては、初版時から取り上げ、研究を重ね、独自の指導法とテキスト、問題集で確かな成果をあげています。

プログレス21

『Progress in English』 『Progress in English 21』は、イエズス会出版の英語教科書です。
全国有名中高一貫校721校のうち120校が使用する私学英語教材のベストセラーです。
BOOK1~BOOK 6までの6冊で構成されています。内容も豊富で難易度も高く、BOOK 3 までしっかりと身に付ければ、英検2級合格まで見えてきます。BOOK6までで、東大入試レベル、英検1級レベル、TOEIC900点スコア以上の力がつくといわれています。文法解説のレベルも高く、非常に高い英語力を身につけることができます。
しかし優秀な英語の先生ほど、このややこしい文法解説を丁寧に講義されるためか、有名校の生徒さん方もプログレス21の授業でつまずいてしまうという声も聞かれます。 教科書ガイドが無く、自習の難しい教科書としても知られています。

■プログレス21の特徴は?
 (1) 豊富な単語量
 (2) 高度な文法
 (3) 充実した長文

■アルファ塾のプログレス21攻略法は?
アルファ塾では、プログレスなど私立英語に35年の経験があります。
数多くの生徒たちと共に、数えきれない実績を築き上げてきました。こうした経験から生み出されたのが 、「プログレス完璧5冊のノート」と「プログレス専用オリジナル教材」です。
その他にも、プログレスの理解に役立つ様々なテキストや問題集を豊富に取り揃えています。
アルファ塾には、必ずプログレスを攻略し成績を上げる確かな指導法と教材があります。
無料体験授業で、ぜひ、体験してみてください。無料体験授業は、随時、行っています。

New Treasure

『Treasure English Series』は、Z会が出版する中高一貫校用の英語教科書です。
長文読解力や作文力をはじめ英語力をトータルに高めることを目指して開発されました。 そのために、単語数が豊富で、早い時期から高度な文法が盛り込まれています。 ページ数は、検定教科書の2倍以上あります。 平成15年出版の新しい教科書にもかかわらず、採用校が急激に増えているのは、 この教科書をクリアすれば、難関大学の入試を突破できる高い英語力が身につくからに 他なりません。
しかし、内容が高度で、分量も多いことから、優秀な生徒でも、しっかりとした学習方法をとらなければ、ついていけなくなってしまうという例が多くみられます。
新しい教科書なので確かな指導法が確立されていないという声も多く聞かれます。

■ニュートレジャーの特徴は?
(1)豊富な単語数。
検定教科書の単語数は、中学1年~高校3年で、約2,700語。
トレジャーでは、GRADE1~GRADE5で、約6,300語。
中学だけをとってみても、検定教科書は、約1,300語。トレジャーなら約3,300語です。
この圧倒的な単語数の違いは、長文読解問題をはじめ、英語の理解力に大きな 影響を与えます。

(2)高度な文法と詳細な解説。
GRADE1からGRADE3の中には、これまでの中学校で学ぶ文法の範囲を超えた高度な内容が含まれています。 過去完了、関係副詞、関係代名詞の非制限用法、話法の転換、分詞構文、部分否定、仮定法、強調構文、動名詞の慣用表現、等です。 そして、例文にはすべて日本語訳をつけ、類似表現も豊富に紹介するなど、 工夫が凝らされています。

■アルファ塾のニュートレジャー攻略法は?
アルファ塾では、プログレスなど私立英語に35年の実績があります。
トレジャーには、平成15年の初版以来取り組んできました。こうした経験から生み出されたのが 、「トレジャー完璧5冊のノート」と「トレジャー専用オリジナル教材」です。
その他にも、ニュートレジャーの理解に役立つ様々なテキストや問題集を取り揃えています。
アルファ塾には、必ずニュートレジャーを攻略し成績を上げるオリジナルな指導法と教材があります。
無料体験授業で、ぜひ、体験してみてください。無料体験授業は、随時、行っています。

受験英語(高校生を対象とする英語コース)

A.英文解釈コース
バードランド・ラッセル、アーネス・トハミングウェイなど、受験英語に頻出する作家の文章を取り上げ
その構造を解き明かします。また、正しく読みやすい日本語に訳すことを目指します。
英文解釈を多く経験することにより、語彙(単語・熟語表現)が増え、英語そのものに慣れてきます。
さらにこの経験によって得た英語力は大学受験ににとどまらず、新聞や文学作品を読む上で非常に役に立ちますから、 大学の英語の授業、就職試験、しいては人生で英語を楽しむ基礎となるものです。
B.文法コース
中学で習得した「初等文法」を「高等文法」のレベルに引き上げていきます。
具体的には大学受験用問題集(レベル1と2)を使い、弱点を見つけ強化します。文法は覚えることが多く、一度やったら大丈夫というものではありません。常に復習を重ね身につくまで反復する必要があります。
アルファ塾は、体系付けられた文法の反復練習には40年の歴史があり、自身を持っております。
C.英文解釈・文法コース
内容はAとBの両方を一週ごとに交互に講習します。